どーしても落ちなかった便座裏のよごれが「あるもの」でスッキリ!

 

こんにちは!CHICOです。

 

タイトルにあるように

我が家のプラスチック製の便座の裏

 

長年使っているせいかキズができ

そこに汚れが入り込み…

 

もう何しても落ちない!

( TДT)

 

メラミンスポンジでこすってみてもダメ!

カビキラー(やサンポール)を含ませたキッチンペーパーをしばらく貼り付けてみてもダメ!

 

こりゃ取り替えないとダメだな。

 

諦めかけた矢先、

ある思いつきでこんなに綺麗になりました!!

ヒャッホー(ノ≧▽≦)ノ♪

 

それは、、、

 

やすりで削る です。

 

たまたま文房具を入れている棚を片付けているとき

下の方から出てきたんです。紙やすり。

↑優秀な戦士のご紹介♪

ぶっちゃけ、これをプラスチックに使ってよいのかなどまったく不明です笑

 

なんでこれを買ったのかも覚えてないので

そーとー前に我が家に来たと思われます(^^;)

 

彼らを「いらね」とゴミ箱に入れる直前

「せっかくだから何かこすってみるか」

とふと思い立ちまして。。。

 

これまたふと…なんですが

「便座の裏のよごれでも削ってみっか」

となりまして。。。

 

削ったところ驚きの結果となりましたぁ!

 

(まさか綺麗になるとは思わず、削る前の画像を撮り忘れておりました!

でも撮ってたとしても誰も見たくないですよね…了解です)

 

プラスチックの表面を削った形になりますが

よごれがついているより全然いい!

 

そして毎回削ると穴が空きそうなので

家にあった100均の便座シートを貼ってみました。

↑これです。

このままだと形が合わないので適当に切ります。

1組入りから4つ作れました。

 

↑こんな感じです。

ほんと適当に切ってます(^^;)

 

これなら1週間おきに取り替えても

1ヶ月100円程度なのでコスパもいいです!

 

 

便座だけ替えるのっていくらだろう…とか

自分で出来ないかな…とか

ここ何ヶ月もウダウダしながらトイレ掃除してたので

 

めちゃくちゃ嬉しくて夫に

「ストレスが1こ減った!」

とLINEで報告したら…

 

「穏やかに生きなさい」だと(-“”-;)

 

よごすだけの人はいいっすわ!

でも嬉しいのでスルーします!

 

読んでいただきありがとうございました。