しまうまプリントのフォトブックは子育て中のママの強い味方です!

 

こんにちは!CHICOです。

 

今は簡単にスマホで写真が撮れるので

娘の写真は日常的にパシャパシャ撮っちゃうんですが

 

気がつくとけっこうな量、溜まっちゃいますねw

 

産まれて1年くらいはプリント印刷していたんですが

ズボラな私にはそれをアルバムに整理するのもけっこう大変!

 

ということで

私はここ最近は娘の写真をフォトブックにしています。

 

年齢ごとの1年の総まとめ的なものはちょっとお高いフォトブックで作っていますが

 

日常のなにげない写真をまとめるには

値段が安いしまうまプリントのフォトブックが便利!

 

子供ってどんどん成長してしまうので

日々の1枚1枚がホント貴重ですよね。

 

今日はしまうまプリントのフォトブックのおすすめポイントをまとめてみました。




とにかく値段が安い!

 

しまうまプリントのフォトブックは文庫サイズ・A5スクエアサイズ・A5サイズの3種類です。

 

私は毎回、A5スクエアタイプで作っていますが

36P298円(税抜き)ととっても安い!

 

実家に帰省したときの写真は実家用と我が家用で2つ作るので

この安さはホントありがたいです。

 

送料はメール便で90円ですが、それでも1冊500円以下で作れるので気軽に注文できていいですね。

 

ページも36Pから144Pまで変更可能で

144Pでも898円(税抜き)と1000円以下で作れます。

 

お高いフォトブックだと日常の写真はわざわざフォトブックにする必要ないかな…とためらってしまいますが

 

とにかくこの安さなので時期ごとにたあいない写真でも作っています。



 

値段のわりに画質がいい

 

今までに2冊ほど他の会社の500円以下のフォトブックを作りましたが

 

その中では一番発色がよくキレイだと思います。

 

 

むしろこの値段でこの画質で日常を残せるなら私には十分満足かなw

 

ただカメラや写真が趣味でこだわっている方には物足りないと思います。

実際、1000円以上するフォトブックと並べて見ると荒さはあります。

 

しまうまプリントのフォトブックはスタンダード仕上げ以外に

高画質で作れるプレミアム仕上げもあるので

こだわりたい特別なイベントのときと使い分けるといいですね。



 

それなりにこだわれる

 

テンプレート

カバーは4パターン、ページごとのレイアウトは28パターンのデザインから選べます。

 

自分らしいページが作成できるので作っていて楽しいですよ。

 

ただ右のページと左のページがフルフラットにならないので

見開きで1枚の写真を配置するときは

ページの境目に顔などがこないように注意が必要です。

 

自動補正

PCでは1枚ごとに自動補正するかしないかを選択できます(スマホでは一括選択になります)

写真の雰囲気を変えたくないときは自動補正のチェックを外しておくと写真の雰囲気が保てますよ。

 

テキスト

リュウミンB-KL 、リュウミンR-KL 、中ゴシックBBB 、見出しゴシックMB31 、じゅん201

の5種類のフォントから選べます。

フォトブックの雰囲気に合わせて決められるのがいいですね。

 

カバー背景色

カバーの背景色は12種類から選べます。

私は帰省バージョンはオレンジ、日常バージョンはオフホワイトなど

シーンによって色分けをしています。

 

分かりやすく整理できるので便利ですよ!

 

ちなみにカバーは巻カバーになります。



 

スマホで作れる

 

これ、けっこう便利です!

 

私はほとんどスマホで写真を撮っていて

そのままスマホに入れっぱなしなので

アプリを使ってスマホからダイレクトにフォトブックが作れるのはかなり便利!

 

出先でもスマホさえあれば編集できるのでちょこちょこ作成しています。

ただパソコンで作成するよりテンプレートが少なかったり(カバー2パターン、レイアウト19パターン)

フォントが選べなかったりと機能面では多少の不便さはあります。

 

私的には日常用なのですきま時間にサクサク簡単に作れるのがありがたいです。



 

最後に

 

操作も簡単なので初心者の方でも使いやすいと思います。

 

私も初めて作成したときはフォトブッックが届くまでちょっと心配でしたが

値段も値段なので「失敗してもまぁいっか」と割り切ることができました笑

 

でも届いたものを見たら思っていたよりしっかりした作りで大満足!

 

娘もときどきフォトブックを眺めているので

ただデータで持っておくより子供も楽しめておすすめですよ。

 

1冊ごとに成長していく娘の写真を見ていると

娘の「今」って本当に貴重なんだなと実感します。

 

値段も安くて簡単に作成できるしまうまプリントのフォトブック。

まだ利用したことがない方はぜひ1度試してみてくださいね。

 

読んでいただきありがとうございました。