GWに軽井沢おもちゃ王国。人も多いけどおもちゃの数もハンパないです!

 

こんにちは!CHICOです。

 

GW、、、

長かったですね笑

 

1回くらいは普段の休みでは簡単に行けないとこに行きたいねー

 

ということで

一泊で軽井沢にあるおもちゃ王国に行ってきました。

 

数年前の平日に行った時はガラガラだったので、娘も好きなおもちゃで遊び放題でしたが

 

さすがGW…

かなりの人が遊びに来ていて、娘も好き放題とはいきませんでした(^_^;)

 

でもなにせ遊ぶ場所も多く、おもちゃの量もハンパないので

それなりには楽しめていましたよ(^^)

 

GWのせいか開園前から門の前で待っている人も多くいて

私たちも早く着いたので20分ほど待ちました。

 

連休に行く予定の方の参考になれば嬉しいです。

 

まずはアトラクションエリア

 

軽井沢おもちゃ王国は

おもちゃのお部屋エリア

自然・アスレチックエリア

アトラクションエリア

の3つに分かれています。

 

私たちは「混む前に乗っちゃおう!」ということでアトラクションエリアに行きましたが

あっという間にいろんなアトラクションに列ができていました。

 

全体の印象としては

アトラクションが子供向けでこぢんまりしています。

(観覧車と大迷宮は大きかったです)

 

コースターやちょっと早くなる乗り物も2才から乗る事ができるので

小学生までの子供が楽しむにはちょうどいいのかなと思いました。

 

アトラクションは全部で12個あり

まず最初にドラゴンコースターというのに乗りました。

そんなに大きくない円をぐるぐる回るコースターです(^^;)

 

オープンと同時に行きましたが20分ほど待ちました。

 

絶叫系を知る大人は何とも言えない気分になりますが笑

年長の娘はキャッキャしていました。

 

空中自転車。昭和感がたまんないっす!

これも15分〜20分並びました。

 

トランポリン。

一人一面を使うので危なくないですね。

制限時間は3分です。

 

一番列が長くて待ち時間が長いのがゴーカートでした。

 

昼頃に列が半分くらいになったかな?というときがあり並んでみましたが

それでも乗るまでに1時間かかりました。

 

昔ながらの普通のゴーカートなので、あまりにも並んでいるときはスルーした方がいいかもしれません。

 

他にも遊ぶとこがいっぱいあるので時間がもったいないです!

 

 

次におもちゃのお部屋エリア

 

リカちゃんハウス」や「シルバニアファミリー館」「こえだちゃんと木のおうち」など

年長の娘にはドンピシャなおもちゃばかり(^^)

 

部屋が横並びで繋がっているので、こえだちゃんに飽きたらりかちゃん、リカちゃんに飽きたらシルバニアファミリーとあちこち動き回っていました。

 

リカちゃんハウスに入ると等身大のリカちゃんが出迎えてくれます。

ちょっとこわ…

 

午前中はこんな感じですいていたんですが昼ごろにはかなり混んでいて

その場所を離れるとすぐ取られてしまうような状況でした。

 

いろんなバージョンのリカちゃんが展示されていて大人でも見入っちゃいます。

 

娘が気に入って長くあそんでいたのがままごとハウス(メルちゃんのおへや)です。

もう人が多くてひっちゃかめっちゃか笑

 

メルちゃん以外にも子供サイズのキッチンや、おもちゃの家電などもたくさんあって

娘は洗濯したタオルにアイロンをかけるという遊び(?)をなぜかけっこうな時間やっていました(娘どうした!?)

 

それ以外にも男の子が喜びそうなトミカ・プラレールランドダイヤブロックワールドなどもあり

あっという間に時間が過ぎてしまいますよ!

 

 

自然・アスレチックエリア

 

わくわく大冒険の森」では入り口でヘルメットとひじ・ひざのサポーターを借りて付けます。

格好に合わない決めポーズやめて…(^_^;)

 

ツリーハウスやドキドキ吊り橋、ハイジブランコなどを娘は大汗をかきながら駆け回っていました。

 

娘はどちらかと言うとインドアタイプだと思っていたので

こんなにはしゃいで走りまわっている姿に驚きでした。

 

こういう場所にもっと連れて行ってあげないとな…とちょっと反省。

 

ちなみに制限時間は40分です。

 

自然・アスレチックエリアには他にも渓流釣りができたり

どうぶつ広場でポニーに乗ることもできます。

 

 

ランチはどうする?

 

屋台のようなお店がたくさんあり、麺類から丼もの、お子様ランチなど種類は豊富でした。

 

レストランみたいな場所はなく、屋外・屋内にある飲食スペースで購入したものや持ち込んだものを食べるスタイルです。

 

うちは行く途中でおにぎりだけを買っていき、唐揚げやポテトなどおかず的なものを園内で購入して食べました。

 

周りのテーブルを見ても、おにぎりやお弁当を作ってきているファミリーがけっこういましたよ。

 

外で買って食べるのも美味しいですが、家族が多いとランチ代だけでけっこうな金額になってしまいますよね。

 

前もってHPでだいたいの金額を確認しておくのがいいと思います(^^)

軽井沢おもちゃ王国 HP

 

 

入園券とフリーパス、どっちがお得!?

 

料金

入園券    大人1200円/小人900円

フリーパス  大人3100円/小人2900円(入園+アトラクションフリー)

※大人/中学生以上

 小人/2才から小学生(1才までは無料)

 

公式HPにHP限定特別割引クーポンがあるのでそちらを利用すると入園券は100円割引、フリーパスは500割引になります。

軽井沢おもちゃ王国HP

 

入園券だけで中に入ってもおもちゃのお部屋エリアでは遊ぶことができます。

 

なのでまだお子さんが小さくて、乗り物やアスレチックは無理という場合は入園券だけでいいと思います。

 

またおもちゃのお部屋エリアは室内だけでなくキッズ広場があり

そこにはたくさんの子供用の車やキッズハウスが用意されています。

 

入園前の子ならこのエリアだけでも充分楽しめますよ(^^)

 

わが家も娘が2才半のときに遊びに行ったときは入園券だけ購入して入りましたが

おもちゃのお部屋エリアだけでも充分楽しむことができました(^^)

 

少し大きくなってくると、乗り物を見て「あれ乗るー!」となるので笑

フリーパスがいいのかなと思います。

 

入園券で入るとアトラクションごとに200円~700円の料金がかかってしまいます。

 

子供の「あれ乗りたい!」の言葉がストレスになってもつまらないので

ちょっと大きくなったらフリーパスがおすすめです。

 

 

 

最後に

 

3つのエリア以外にも、週末や祝日などを中心に体験イベントステージショーなどもやっています。

 

開園時間から入っても計画的に回らないとあっという間に閉園時間になってしまうので気をつけてくださいね!

 

娘が「楽しかった!また行こう!」と言っているので、幼児が楽しめるのは間違いないです。

 

私的には小学校底学年くらいまでなら充分楽しめるんじゃないかと思います。

 

おもちゃ王国」というだけあって、おもちゃの数が児童館の比じゃないですよ笑

 

幼児とのおでかけスポットとしてはおすすめです!

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

旧軽井沢銀座通りでランチ&お散歩。近くにはパワースポットもありました!

2019.05.13