長瀞でライン下り

 

こんにちは!CHICOです。

 

連休でもあまり出掛けずらいこの頃ですが…

 

最近、こもりがちな娘の大型連休が

近所の公園だけというのも可哀想で (T^T)

 

1日だけ、屋外ならいいよね!

と意味不明な理由を作って笑

 

長瀞のライン下りに行ってきました。

 

ライン下りとは

 

長瀞の荒川を和船で下るアクティビティです。運航している会社は長瀞駅周辺にある3社。

 

コースや料金は各社とも同じです。

◯上流コース・下流コース(30分)

大人1800円・子供900円

◯全長コース(60分)

大人3300円・子供1600円

 

クーポンや前売りなどで多少安くなったりするので、行かれる前に各社のHPをチェックしてくださいね。

 

駐車場も各社用意があるので、利用する船会社の駐車場を利用できます。

 

あまり長瀞に詳しくないのでカーナビに言われるまま進み

船会社の駐車場があることも知らず(笑)寳登山神社の大鳥居をくぐった先の有料コインパーキングに駐車しました。

 

1日500円の無人駐車場です。

 

下調べってホント大事(T△T)

 

 

さっそく受付

 

駐車場の近くにあった荒川レジャー開発という会社で受付をしました。

 

この日は川の水量が少なく

短い30分コースしかやっていませんでした。

 

天気が不安定な日で、ときどき雨がパラっとする時間もあったので

受付の方に

 

出発後に雨が降っても途中で降りられないので、その際は雨に濡れますがよろしいですか?

 

と確認されました。

 

むしろ濡れたい!」と心で叫びつつ

はい(´-ω-`)」と大人しく返答w

 

乗船は受付から約1時間後でした。

連休だから仕方ないか…と思ったところ

自粛前は3時間待ちの日もあったそうで驚き!

 

予約時間まで荒川沿いの岩畳に行くことにしました。

 

 

岩畳

長瀞の岩畳は国指定の名勝・天然記念物で、荒川に沿って約600mも続く珍しい地形の岩。

畳を敷き詰めたように見えるため「岩畳」と名付けられたそう。

地質学的にとても貴重な地域のため「日本地質学発祥の地と言われています。

 

寶登山神社の大鳥居から岩畳までは子供と歩いても5分程度。

 

途中には長瀞駅や踏切があったり、

懐かしい雰囲気の食べ物屋さんやお土産屋さん、逆に新しめのお洒落なお店もあったりして飽きません。

 

キュウリ串(100円)を美味しそうに食べる娘

 

食べ歩き、子供って大好きですよね。

機嫌よく歩いてくれるので必須です笑

 

そして岩畳の景色がこちら!

座ってゆっくりお弁当食べたくなりますね。

 

意外に人が多いですが

景色が圧巻なので気持ちがよかったです!

後ろの荒川を下る舟も見えます。

 

娘は岩をアスレチックのように登ったり飛び越えたりして、楽しそうに遊んでました。

 

 

いよいよライン下り!

 

指定時間に受付をした場所に集合。

出発地点までバスで連れていってくれます。

 

ライフジャケットを着用して乗船。

 

さぁ始まるぞー!」って感じで

ここめっちゃワクワクした(*′艸`)

 

最後に乗ったら一番前で眺めサイコー!

 

怖い!とまでは感じませんが、

水しぶきが飛んできて「ひゃっほー!」とテンション上がるポイントは2ヵ所ほどあるので

娘もキャッキャと楽しんでいました。

 

そしてなにより景色がいい!

解放感もあって最高です!

 

船頭さんは二名いて

前の人は漕ぐ専門、後ろの人はトーク専門といった感じ。

 

お話は景色の説明もあり、ネタっぽいのもありで楽しませてもらえました。

 

30分コースでしたが体感的には15分くらい。

楽しい時間はあっという間です。

 

ちなみに舟の周りにしぶき避けのビニールがぐるっと付いているので、それを被れば濡れることはありませんでした。

 

帰りは川に足をつけて遊ぶ娘。

 

今回は日帰りだったので

この後かき氷を食べて帰りました。

【長瀞】阿左美冷蔵 寶登山道店(かき氷)は予想外がいっぱいw 

2021.05.19

 

急遽思い立って訪れた長瀞でしたが

思った以上に楽しい時間を過ごせました。

 

今度はラフティングやカヌーなどをしにまた来たいです!

 

読んでいただきありがとうございました。