顔面強打して前歯グラついた娘のお話

 

こんにちは!CHICOです。

 

娘が年少さんのときに幼稚園で

両手に荷物を持った状態で転んでしまい

荷物のせいで手をつくことが出来ず

顔面で着地して前歯を強打しました。

 

タイトルにあるように上の前歯がグラついてしまい、その日から気が気でない日々を送っていましたが

 

そんな出来事からほぼ1年。

娘の歯に変化があったのでご報告します!笑

 

年少でまさかの事態

 

もうすぐ幼稚園から帰ってくるかな?という時間に幼稚園の先生から電話がありました。

 

「転んで前歯を打ってしまい血が出てしまいました。少しグラついているみたいです」

 

ガーン!ガーン!(世代出てます笑)

前歯抜けちゃうの!?

年少だから永久歯なんてまだまだ先じゃーん!

 

強打したのは上の前歯の右側でした。

 

私は怖くて娘の歯を触れなかったんですが、歯医者の先生が触るのを見るとかなりグラついてました。

 

レントゲン写真を見ると強打した歯が骨から離れていて、歯の脱臼」という状態らしいです。

 

先生がおっしゃるには、これからどんどん根が吸収されていくとのことでした。

 

また歯が変色するかもしれないが、それは様子をみないと分からないと言われました。

 

この日はグラついている右の前歯を透明な接着剤のようなもので両脇の歯にくっつけて固定する処置をしてもらいました。

 

でもこれも取れやすいらしく、あまり前歯は使わないように言われました。

 

永久歯がはえるのはまだ先なので、できればその時期まで抜けないようにしたい!

 

この日から娘は「前歯で物を噛み切らない」生活がはじまりました。

 

 

必要以上に前歯を気にしすぎた結果

 

食事は食べ物を前歯で切らないでいいように一口大に切って出していました。

ピザとかほんと面倒くさかったです泣

 

私が食事のたびに「前歯使わないでね」と言っていたので

娘もプリッツを食べるときは横から入れて横の歯で折っていました。

 

そんなある日、娘が私に言いました。

夢はね~、早く大人の歯になって前歯でピザをかじることだよ

 

え゛ーーー!

普段は「アイドルになりたい」とか「レストランやりたい」とか言ってるのに、夢がそれって切なすぎるでしょ!

 

娘のこの言葉を聞いて、なんだか申し訳ない気持ちになりました。

そして前歯を過剰に意識しすぎていたな、と反省しました。

 

幸い歯の変色はなく、この時は2~3ヶ月に1回のペースではがれた接着剤をつけ直してもらっていました。

 

 

その数ヶ月後、またもや前歯強打!?

 

このとき娘は年中になっていました。

 

今度は水道の水を飲もうとして、勢いあまって蛇口に前歯をぶつけたらしいです。

(どんだけ乾いてたんだ!?)

 

幼稚園の先生から電話をもらい、前回と同じ歯だと聞いたときは

前歯がない娘の笑顔が頭に浮かび

切ないような愛おしいようなで涙が出そうになりました。

 

慌てて歯医者さんに行くとどうやら当たったのは歯ぐきだったようで、歯はグラついていませんでした。

 

レントゲンを見るとあきらかに前回の写真より前歯は短くなっていましたが

歯の周りの組織が治ったのでグラつきもおさまっていたようです。

 

この頃はパンなどの柔らかいものは切らずに出していたので

娘は油断すると前歯で噛んでいました。

 

それでもこの時点でグラついていないと言われたので

このまま永久歯がはえるまで持ちこたえられるかも!」とかなりホッとしました。

 

 

 

そして最近、予想外の事態に

 

またまた「もうすぐ帰ってくるかな」という時間に幼稚園の先生から電話があり

 

下の前歯から血が出ています

と言われました。

 

本人に聞くとぶつけたわけでもなく、ただ強く噛み締めただけだそうです。

 

最初に前歯を強打してから1年ほど経過していました。

 

帰ってから歯医者に行き、レントゲンを撮ってもらうと…

 

もう下の永久歯が出てくる直前でした!

 

上の永久歯はまだ上の方にいましたが

下の永久歯の1本はもう顔を出す直前で乳歯もグラグラ!

 

先生が「いま抜いてもいいぐらいだね」と言っていました。

(この数日後に抜けました)

 

毎日仕上げ磨きをしていたのに気付かなかったなんてどんだけ私ってアホなんだー!

 

上の前歯にばかり気を取られて下は完全に油断してました!

 

いつも歯ブラシで軽くなでる程度だったので下の前歯が4本もグラついてることに気づけませんでした泣

 

幼稚園の先生に報告すると、娘の幼稚園ではまだ年中さんで抜けた子はいないらしく驚かれましたが

歯医者の先生には「早くないよ。平均の範囲」と言われました。

 

まだ顎が小さいので綺麗な横並びにはならないかもしれないらしく

そのあたりはこれから夫と相談して

様子をみるなり治療するなりを考えていきたいと思います。

 

まずは意識して硬いものを食べさせ、顎の成長を促したいと思います!

 

下の前歯が1本抜けたことにより、今までのような前歯に対する変な執着がなくなりました笑

 

乳歯はいつかは抜けるものなのに、なんであんなに過敏に守ってたんでしょうね。

 

ということで

上の前歯が抜けないように必死で守っていたら下の前歯が抜けた

というお話でした。…あれ?笑

 

娘の歯についてはまたご報告しますね。

 

みなさんが健康で楽しく過ごせますように!