急速拡大装置をつけて2週間、広げ続けた結果

 

こんにちは!CHICOです。

 

こちらの記事の続きになります。

急速拡大装置での治療がはじまった娘

2020.06.18

 

急速拡大装置をつけてから毎日

1日2回広げ続けて

やっと2週間が経過しました(^^)

 

今はネジの部分をワイヤーでしばって動かないようにしてます。

 

これから2ヶ月ほど骨を安定させるために様子見です。

 

はぁ〜、、、

実は後半は広げるたびに痛がるんじゃないかと

ちょっとしたスリルがありましたが(-_-;)

 

2週間で1回も痛がることはありませんでした。

 

ということで

2週間広げ続けた成果がこちらです。

 

まずはBeforeから

出てきていないところでこれから生える歯があたってしまい、ハの字に生えています。

それが2週間後…

 

after

めっちゃスキッ歯!!!

ハの字は治ってますが付け根が5ミリほど広がってます。

 

これでいいの!?と心配になりましたが

 

先生曰く、広げた上あごの骨が出来てきたら

前歯2本もくっついてくるそうなので

そこは心配ないそうです(ほんとに!?)

 

スキッ歯ぐあいがハンパないので

強制治療をしていることを知らないママさんからは「何本抜けたの!?」と驚かれます笑

 

歯磨きは夜だけ私がやってあげています。

 

また前歯がくっついてきたら載せたいと思います。

(そんな日が絶対くることを信じて…)

 

読んでいただきありがとうございました。