簡単にはじめられる風水をご紹介します 2【寝室編】

 

こんにちは!CHICOです。

 

以前ご紹介した玄関の風水に続いて

今日は寝室のおすすめ風水をご紹介します。

 

【玄関編】に風水についての説明をしていますので

「風水ってなに?」という方は

【玄関編】から見ていただくとわかりやすいかと思います。

 

風水には方位別にラッキーアイテムやラッキーカラーがあるので

◯◯色のアイテムを買わなきゃいけないの?」と思われるかもしれませんが

 

お金をかけずに運気アップできる方法もたくさんあります!

 

そんな取り入れやすい風水をまとめてみたので

簡単に運気アップしたい!」という方はぜひ読んでくださいね!

 

寝室は玄関の次に重要な場所です

 

人間は人生の1/3を寝て過ごすと言われているので

私たちは多くの時間を寝室で過ごしていることになります。

 

風水では

人は寝ている間に1日の厄を落とし

家の気を吸い込んで運気を補充する

といわれているので

寝室は運気アップにはとても大切な場所です。

 

散らかっていたりよくない気を持つ寝室で寝ていると、運気を下げる原因になります。

 

寝室は常に整理整頓し、環境を整えて良い気を上手に吸収しましょうね。

 

 

とても重要な枕の向き。一番いい方位は?

 

寝ている間の人間は「」の気になっているので

」の気の方位である「」に頭を向けて寝ると気の流れがスムーズになります。

 

昔は「北枕」というとあまりいい印象がありませんでしたが

最近は風水が浸透してきたこともあり敬遠されることは少なくなりました。

 

北枕」にすることで金運や愛情運のアップに効果があります。

 

逆に一番よくないといわれているのは「南枕」です。

 

」の気の方位である「」に頭を向けて寝ると

頭に熱がこもりやすく、イライラの原因になります。

 

もし簡単に枕の向きを変えられるのであれば北枕に変えてみましょう。

 

難しい場合は寝具の色を白ベースにしたり

枕元に生花を置きましょう。

 

 

寝室インテリアの7つのポイント

布団カバーとカーテン

無地の布は「」の気を、柄物の布は「」の気を持っているといわれます。

 

布団カバーを無地にしたらカーテンは柄物にするなど、無地と柄物を上手に取り入れて「」と「」のバランスをとりましょう。

 

カーテンは気のフィルターの役目をしてくれます。

二重にすることで悪い気を外に出し、良い気を取り込んでくれます。

 

また、カーテンは閉めっぱなしにしていると陰の気が溜まってしまいます。

明るくなったらカーテンを開け、暗くなる前に閉めましょう。

 

間接照明を置きましょう

風水では寝るときに部屋を真っ暗にすると

良い気が訪れないといわれています。

 

また、部屋を真っ暗にすると陰の気を吸い込みすぎてしまい運気ダウンの原因に。

 

暖かみのあるほのかな間接照明をつけて寝るようにしましょう。

暖色系の照明は金運を高めてくれるのでおすすめですよ。

 

角に観葉植物を置く

家具の角や柱の出っ張りからは寝ている間によくない気が向かってきます。

 

運気アップのマストアイテムである観葉植物は、家具や柱の角に置くことでガードしてくれる役割があります。

 

また天井に梁が出ている寝室では、できるだけ梁の真下では眠らないようにしましょう。

 

鏡にはカバーをしましょう

寝室に鏡を置く場合は注意が必要です。

 

鏡面がむき出しで自分の寝姿が映っていると、鏡の中の自分と運を分け合ってしまいます。

 

また出て行こうとする悪い気が跳ね返ってきたり

大きな鏡は部屋が疲弊してしまいます。

 

布で覆うかカバーをするのがおすすめです。

三面鏡のようにふたがあるものは閉めるようにしましょう。

 

家具類は木製のものがおすすめです

プラスチック製の収納タンスは火の気が強く、運気を燃やしてしまうといわれています。

 

これから買うなら木製や布製、ラタンがおすすめです。

 

大きすぎる家具は部屋の気を止めてしまうので注意しましょう。

 

また黒い家具は陰の気を出すので、寝ている間に悪い気を多く吸収してしまいます。

黒い家具でまとめるのはおすすめしません。

 

ぬいぐるみはお気に入りを2〜3個までに

ぬいぐるみを寝室に飾っている方も多いと思いますが

ぬいぐるみはどんな気も吸ってしまうため、良い気まで吸ってしまいます。

 

UFOキャッチャーのぬいぐるみなど、小さいものをたくさん飾っている場合は

そのぶん多くの気を吸われてしまいます。

 

寝室ではなくリビングなど違う部屋に置きましょう。

 

また、ホコリがかぶったままになっていると運気ダウンになるので気をつけましょうね。

 

ドライフラワーは置かない

風水でドライフラワーは「枯れた花」と捉えられるので、陰の気を発し運気を下げます。

またホコリをかぶっても気づきにくいことから飾るのはおすすめしません。

 

いま流行りのプリザーブドフラワーは

解釈によって意見も分かれているようですが

生花を加工した花なので、私は造花と同じ捉え方をしています。

 

生花ほどのパワーはありませんが、そばにポプリなどの「香り」をプラスするとパワー不足が補えます。

近くにテーブルライトを置いて照らしてもパワーアップになりますよ。

 

プリザーブドフラワーはドームに入っているものも多くお掃除もしやすいので、造花よりも綺麗に保つことができますね。

 

 

最後に

 

今回も玄関に引き続き「簡単にできる風水」をご紹介しました。

 

いろいろ注意する点はありますが

なにより風水は楽しんで実践することが大切です!

 

また安眠するためには居心地がいいのが最優先なので

飾っていて幸せな気分になれるものであれば、風水に関係なく飾ってほしいと思います。

 

「これは置いちゃいけない

「その色はダメ

ばかりじゃ楽しくありませんよね。

 

基本的なことを頭に置きつつも、みなさんが穏やかに眠りにつけるお部屋作りを楽しんでください。

 

家族の笑顔のために楽しく運気アップしましょう!

 

読んでいただきありがとうございました。

 

簡単にはじめられる風水をご紹介します 1【玄関編】

2018.11.27