「ありがとうを1日100回」言い続けて3ヶ月の効果

 

こんにちは!CHICOです。

 

1日100回ありがとうを言うと良いことが起きる!

という話

 

みなさんも1度は聞いたことがあるかもしれません。

 

ただ言うだけで人生が良い方向に動くなら言わなきゃ損じゃん!

 

そう思いながらも日々のバタバタでずっと始められずじまいだったのですが

 

思っているだけじゃ何も変わらないので

意を決して(大げさ)「ありがとう1日100回」を実践し始めました!

 

言い始めてまだ3ヶ月ですが

ここまでの私の嬉しい変化をご報告します。

 

余計な不安がなくなる

 

私はどちらかと言えばポジティヴな方ですが

多少はやっぱり、先の心配がありました。

 

夫が遠い場所に転勤になったらどうしよう

遠方に住む母が倒れたらどうしよう

 

この「◯◯になったらどうしよう」に陥ると厄介ですよね。

 

私もこういう思考モードになる時がたまにあり

そうなるとしばらくは心の中がざわざわしていました。

 

ですが「ありがとう1日100回」を言い始めて3ヶ月たった今

 

余計な不安でざわざわすることがなくなりました!

 

友達のママさんと夫の転勤話になったときも

そうなったらその時考えるよ笑

と本心から答えることができていました。

 

「自分ではどうしようもない状況を想像して心配しても意味がない」

と割り切れるだけでもとても楽になったし

前よりずっと生きやすくなった気がします。

 

苦手な人が周りにいなくなる

 

子供がいると好き嫌いに関わらず

いろんなママ達とお付き合いをしないといけませんが

 

最近は「この人苦手だなー」と思うことがあまりなくなりました。

 

家で「ありがとう」を言い慣れているせいか

周りの人にも「ありがとう」と多く言っているので

周りの人の反応も好意的になっているのかもしれません。

 

でも、これを書きながら気付いたのですが

最近よく会っているママさん達はみんな

ありがとう」が多い気がします。

 

これって「類は友を呼ぶ」ってことなんでしょうか!?

 

公園で遊んで帰るときも「じゃあね」のあとに「ありがとう」が付きます。

そして言われた方も「こちらこそありがとう」と返します。

 

今まで当たり前のやりとりでしたが

こういう関係っていいなと感じました。

 

 

 

「良い事」を見つけやすくなる

 

夫と一緒に実践しているんですが

小さなラッキーがあると二人で

ありがとう効果だ!」と言って喜んでいます。

 

そんなことが日常になると、アンラッキーなことはいちいち拾わず

ラッキーなことばかりを見つけやすくなります。

 

最近では「自分はラッキーな人間なんだ」と

本気で思えるようになってきました笑

 

なにか嫌なことが起きても

これは途中段階で、結果的には良いことに繋がってるはず!

と思えます。

 

そういう思考のクセがついたおかげで

いつまでもグジグジしないで済むようになりましたね。

 

 

 

最後に

 

今は内側の変化が大きいですが

内側が変化しただけで、こんなにも周りの景色が違うことに驚きました。

 

たった3ヶ月でも「言い続けてよかった!」と思えるので

これからも言い続けていきたいと思います。

 

なのでみなさんにもぜひおすすめしたいです!

 

「100回」と聞くと大変そうに聞こえますが

言ってみると意外にも2~3分で言い終わっちゃいます。

 

初めのうちは忘れやすいので

言うシチュエーションを決めておくといいですよ。

 

私はお皿を洗うときに言うようにしています。

(実際には数えてないんですが、5分以上かかるので

200〜300回は言っていると思います。)

 

決めると習慣になりやすいです。

そして言わないとなんだか気持ち悪い今日この頃です笑

 

あくまで私の場合の変化ですが

興味を持った方はぜひ始めてみてくださいね。

一緒に変化を楽しみましょう!

 

これからも定期的に報告させていただきます笑

 

読んでくださりありがとうございました。

 

娘に会えたのは思い込みのおかげ!?言葉の力ってすごい!

2019.06.04

「ありがとうを1日100回」言い続けて6ヶ月の効果

2019.03.14